Image
2015年03月04日, CANYON トピークエルゴンレーシングチーム

"Albanator" インタビュー

シーズン開幕、そして初戦で勝利!トピークエルゴンレーシングチーム(TERT)の Alban Lakata と Kristian Hynek は 2015 シーズンを先週の Andalucia Bike Race での勝利という最高の形でスタートを切りました。今シーズンの最重要レースである南アフリカでの ABSA Cape Epic へ向けて、順調な滑り出しと言えそうです。"Albanator"の異名をとるAlban Lalkata, に先週のレースでの勝利について、またTERTとして ABSA Cape Epicのタイトルホルダーとして連覇へ向けての意気込みをインタビューしました。

スペインでのレースの優勝、おめでとうございます。レースはいかがでしたか? 6日間のレース中、毎日が競り合いでした? それともあなたのコンディションはライバル達より上でしたか? 

AL: ありがとう!  すべてが良い形で終われたけれど、簡単なことは無かったよ。最初の3ステージはほんとに長い登りがあって、スペインとポルトガルのチームのライダーについていくのが大変だった。後半のステージは短めの激坂とテクニカルな下りが多かったから、そこで僕らは前に出ることができた。結果的にはすべてがうまくいったと思う。

今シーズンのバイクは? 去年と違うコンポなどはありますか?

AL: フルサスペンションバイクの Lux CFは去年と同じフレームだけど、今シーズンはSramのホイールとブレーキを使う、そこが大きく変わったところ。それとハンドルバーとステムがキャニオン製のものに変わった。これまでメカニカルな点では何も問題は無いし、シーズンを通して良いパフォーマンスを発揮してくれると期待できるよ。

2015 ABSA Cape Epic がいよいよ今月開催(3/15-22)されます、準備も上手くいっているようですが。レースを迎えるまでのスケジュールは? ハードなトレーニングを積むのか、それともエネルギーをセーブするためにトレーニング量を抑えたりしますか? 

AL: 勝利でシーズンをスタートできるのは素晴らしい事だけど、Cape Epicで良い成績を残せるかどうかってことはまったく別のことで、もっとコンディションを上げていかないと。 今のところはリカバリー重視だけど、レースに向けては数回の強度を上げたトレーニング期間をつくって、決戦に向けてコンディションを整えていくよ。

レースによって、バイクのセットアップを変えたりしますか? それとも先週のスペインのレースとこれから走る南アフリカのレースで同じですか?

AL: 一度ベストと思えるセットアップを見つけたら、シーズンを通して変えることはほとんど無いね。その意味でも Andalucia Bike Race は今シーズンのセットアップ調整を試すのに良い機会だった。もしワンデーレースを走るときには走りの軽さを求めて軽量タイヤに換えたりするかもしれないけど、それらを除いてはもうほとんどどこも換えることは無いよ。

レースには何台バイクを用意して行きますか?

AL: たいていどのレースでも2台。1台はレースバイク、もう1台はトラブルが起こった時のスペアバイク。 

このあとのスケジュールは?  Cape Epicまでにバイクのメンテナンスは?

AL: 今からオーストリアの家に帰る。あとはあっちの気候に慣れるのと、コンディションを整えるためにレースの一週間前には南アフリカ入りするよ。 毎回のレース後にはメカニックがチームのワークショップにレースバイクを持ち帰って、完全にオーバーホールをする。その間はスペアバイクでトレーニングをするんだ。

ビッグレース前には、緊張しますか?

AL: 本当に大きなレースの前と、チーム戦でレースする時はやっぱり緊張する。.チーム戦でのレースはいろんなハプニングやトラブルがみんな2倍は起きるから、眠りが浅くなったりするよ。 

ABSA Cape Epic は3月15日開幕。 Albanと the TeamのFacebookページをフォローしよう。