Image

© Canyon Bicycles

2015年07月29日, CANYON 【Canyon Australia】

オーストラリア・ニュージーランドに現地拠点を開設します!!

 キャニオンのマーケットはさらに世界へと拡がります。ヨーロッパ、アジアを初めとした諸外国で成功を収めるキャニオンは、赤道を越えて南半球へ。この度オーストラリアとニュージーランドのマーケットへと進出、現地拠点よりカスタマーサービス・テクニカルサポートを提供します。

 バイクのデザインでも、そしてビジネスの方法をとっても常識に囚われず革新的な方法をとるキャニオン。自転車業界におけるダイレクトセールスのパイオニアであるキャニオンのバイクはウェブサイトCanyon.com にてオーダーを受注、そしてドイツ・コブレンツの本社工場にて組み上げられ、オーストラリア、ニュージーランドのサイクリストへと発送されます。現地拠点はオーストラリア・メルボルンに開設、2016 年よりカスタマーサービス、テクニカルサポートをスタートします。

 オーストラリア、ニュージーランドを担当するマーケットマネージャーのダリル・モリエールはこうコメントを寄せています。『もう何年も前から気になっていたブランドが、キャニオンです。率直に言って、オーストラリア人として初めてグローバルなキャニオンチームの一員となったことについてとても興奮し、そして誇りを感じます。コブレンツのキャニオン本社を訪問してみて、数々のアワードで受賞を重ねヨーロッパで有数のブランドとなったキャニオンが研究開発から品質管理、製造その他部門も含めて一丸となってそのバイクを生み出していることに感銘を受けました。これら素晴らしいバイクをオーストラリアとニュージーランドのマーケットに紹介できること、そしてその製品に見合うサービスを情熱的なサイクリストに提供できることが楽しみでなりません。』

 キャニオン本社の事業開発・ビジネスインテリジェンス責任者であるワード・グロートヤンスのコメントです。『長年、この新しいマーケットに参入するタイミングを伺っていました。そして遂にその時が来たのです。この二つのマーケットはとても大きなポテンシャルがありますが、キャニオン本社との距離が離れていますから、このマーケットに適したアプローチが必要です。数ヶ月前にオーストラリアを訪問した際、サイクリストの多さ、そして成熟した自転車コミュニティの存在にはとても驚きました。このようなマーケットではキャニオンが歓迎されると確信しています。マーケットマネージャーのダリルは長年の経験を持ち、オープンマインドでキャニオンのようなダイレクトセールスのビジネスモデルによって、自転車業界を変革できる人材です。これからこのマーケットのサイクリストの皆さんに、キャニオンのブランドエクスペリエンスをより完璧なかたちで体験してもらえることを楽しみにしています。』

 既にヨーロッパで地歩を固めているキャニオンは、海外各国のサイクリストへのサポートを強化しています。昨年には韓国および日本に拠点を開設、そしてこの度16 番目の海外拠点となる、オーストラリア、ニュージーランドへの進出となります。業務開始は2016 年初めを予定しています。