The next level

Exceed CFR

完成車重量わずか8.9kg、29インチカーボンファイバー製ハードテール。レーサーによって、レーサーのために開発されました。CFR=キャニオン・ファクトリー・レーシングの名を持つ、ネクトレベルのレースバイク。
Canyon Exceed CFR

The new speed of light

わずか835g*のCFRフレームは、非常に希少な東レM40Xカーボンファイバー(またの名を"ユニコーンのたてがみ")を使用しているため、驚くほどの軽さを実現しています。CFRを冠するエクシードは、その名に恥じない性能を発揮し、あらゆる予想に超える「軽さ+耐久性+反応性」という三拍子揃った最先端の性能を発揮します。

*サイズM
Canyon Exceed CFR

Balanced geometry

69°のヘッドアングル、10mm遠くなったリーチ、サイズ問わず80mmに統一したステム長により、テクニカルな地形での正確なコントロール性を高めながら、タイトなトレイルでのクイックで軽快な走りを可能にします。

29'ホイールを全サイズに装着することで、最も過酷な最先端のクロスカントリーコースにも対応できるようになりました。
Canyon Exceed CFR

Made for racers, by racers

CFRは6年の歳月をかけて作られ、3万時間以上のテストライドを経ています。レース向けフィッティング のステム一体型コクピットから革新的なDT Swissドロッパーポストまで、新型Exceedはあらゆる面で最高のテストが行われてきました。
Canyon Exceed CFR

Canyon engineering DNA

エンジニアリング。それはまさに、Canyonの心臓部です。すべてのバイク、すべてのレース、すべての成功、そして失敗が、学びを得るチャンスです。私達はこの勝利のDNAを、すべてのバイクで共有しています。なぜなら、すべて些細な事の積み重ねが重要な違いをもたらすからです。

Exceed CFRとCF SLX、私にはどちらがベストだと思いますか?

Canyon Exceed CFR
  • CFR フレーム 835g
  • CF SLX フレーム 1015g
  • CFR STW比 118.6
    (Nm/°)/kg
  • CF SLX STW比 109.3
    (Nm/°)/kg
  • CFR ドロッパーポスト 390g
  • CF SLX ドロッパーポスト 420g
  • カーボンコクピット 322g
  • カーボンコクピット 322g
*重量剛性比
2 商品
  • ソート
    • カラー: Team Alpecin-Fenix
    • カラー: Eclipse Black
最高峰のクロスカントリーレースバイク Exceed CFR について良くある質問


Canyon Exceed CF SLX

Exceed CF SLX

新型フレーム、変わらぬ世界最高レベルのパフォーマンス。

バイクサービスで、エキスパートの技術をダイレクトにお届け

Bike-Service
年次点検で、主要パーツのスムーズな動作を確認し、バイクの寿命を延ばすことができます。

詳細を見る
Viewport: 
Loading...