Endurace CF SLX Disc 9.0 LTD
アウトレット // ロード・グラベル・シクロクロス アウトレット

Endurace CF SLX Disc 9.0 LTD

サイズを決めましょう:
読み込み中
フレームサイズを選択:
¥557,200から
¥769,000でした
¥56,000 最大割引額
税別:
  • 平均重量
    7.10 kg
  • 素材
    カーボン(CF)

Endurace CF SLX Disc 9.0 LTD ロード用ディスクブレーキを登場当時から使用しているライダーなら、エンデュランス志向のバイクとディスクブレーキが組み合わせとして最高であることをご存じでしょう。 SRAM e-Tap HRDを装備したEndurace(エンデュレース)CF SLX Disc 9.0 LTDは、至福の乗り心地をもたらすだけではなく、平均重量わずか7.1kgと、レース向けの軽量バイクでもあります。820gのEndurace CF SLXフレームとSRAM油圧ディスクブレーキの組み合わせは、耐久性と応答性が高く、技術的に高度ですがメンテナンスが容易であり、トランスコンチネンタルなどのエンデュランスイベントでの使用に完璧です。トランスコンチネンタルでは快適性が鍵になりますが、果てしなく連続する山岳の峠を楽しんで登ることができるバイクを持つことも重要なのです。

Endurace CF SLX Disc 9.0 LTD EnduraceのジオメトリーはCanyonのSportジオメトリーを採用し、やや短いリーチとわずかに起きたスタックにより、サドルの上で長時間過ごしても背中を痛めないために頼りになります。このフレームに組み合わされるSRAM油圧ディスクブレーキは、放熱方法が改善されており、厳しい山岳の下りでもブレーキの反応とブレーキング力は常に頼りになります。DT Swiss ERC 1100 DICUTディスクブレーキ用ホイールは、高レベルの性能と究極の快適性をさらに進化させています。フレームとの相乗効果による実使用時の空力性能と軽さの理想的な組み合わせを実現しており、しばしば新たなトレールに道しるべを付けながら進むロードアドベンチャーにも完璧なホイールです。Endurace CF SLX Disc 9.0 LTDの購入を決意した時点で、高品質を備えた美しいバイクを所有することで、サイクリングのための体力とスキルを新たな次元まで押し上げるインスピレーションとやる気がかき立てられるということに気づくことでしょう。

すべてのロード・グラベル・シクロクロス アウトレットモデル

173 商品
  • ソート
    • カラー: team replica - katusha
    • カラー: team replica - katusha
    • カラー: team replica - katusha
    • カラー: team replica - katusha
    • カラー: team replica - katusha
    • カラー: team replica - katusha
    • カラー: team replica - katusha
    • カラー: team replica - katusha
    • カラー: team replica - katusha
    • カラー: team replica - katusha
    • カラー: team replica - katusha
    • カラー: team replica - katusha
    • カラー: team replica - katusha
    • カラー: team replica - katusha
    • カラー: team replica - katusha
    • カラー: team replica - katusha
    • カラー: team replica - katusha
    • カラー: team replica - katusha
    • カラー: team replica - katusha
    • カラー: team replica - katusha
    • カラー: team replica - katusha
    • カラー: team replica - katusha
    • カラー: team replica - katusha
    • カラー: team replica - katusha

バイク分類

このカテゴリーの自転車は、舗装された道を走行するために設計されており、車輪が常に路面に接している状態にあります。主にロードバイクで、ドロップハンドルやストレートハンドルを備えたものがあり、トライアスロンバイクやタイムトライアルバイクなども含まれます。許容総重量はライダー・携行品・自転車を合わせて120 kgですので超過しないようにしてください。この許容最大重量は、使用されているコンポーネントのメーカーの推奨値によって、さらに制限されることがあります。

このカテゴリーの特殊な例としては、シクロクロスバイクとして販売されている自転車があり、ドロップハンドルを備え、カンチレバーブレーキまたはディスクブレーキが装備されています。このタイプの自転車は、砂利道やオフロードコースでの走行にも適しており、15 ~20 cm 程度の低い段差によってタイヤが一時的に地表から離れることがあります。

We’re in Control

Canyonのバイクは、細かな部品まで自社で開発することで、徹底した品質管理を実現しています。Canyonのバイクはメーカー直接販売、Canyon公式ストアのみで販売しています。またご注文前からご注文後まで、Canyon製品に精通したカスタマーサポートチームが、最適なサポートを提供いたします。

免責条項

製造上の理由により、仕様の変更が予告無く行なわれることがあります。また、記述上の小さな誤りや省略がある場合があります。