Endurace CF SLX Disc 9.0 Di2
ロード // ロングライド・ツーリング // Endurace

Endurace CF SLX Disc 9.0 Di2

  • カラー: Stealth
  • カラー: Red Tinted
フレームサイズを決めましょう:
読み込み中
フレームサイズを選択:
¥709,000
以下の費用は含まれていません:
5 カスタマーレビュー
Endurace CF SLX Disc 9.0 Di2
ロングライド・ツーリング
  • 平均重量
    7.16 kg
  • 素材
    カーボン(CF)

Endurace CF SLX Disc 9.0 Di2 Endurace CF SLX Disc 9.0 Di2(エンデュレース CF SLX ディスク 9.0 Di2)は、どんなライダーのいかなるロードライドにも応える、万全の汎用性を持つEnduraceシリーズのフラッグシップモデルです。超快適な乗り心地と高い走行性能、思い通りのハンドリングと軽さは、挑戦的なライドに臨むライダーに心強さをもたらします。快適性とパフォーマンスをこれほどハイレベルでバランスさせたモデルは、二つと無いものです。

ロングライド・ツーリング

Endurace CF SLX Disc 9.0 Di2 山岳ロングライドや、グランフォンドをはじめ、あらゆるライドに対応。滑らかな舗装面から荒れた路面まで高いパフォーマンスを発揮するため、ハイエンドカーボンフレームに、パワーメーター内蔵のDura-Ace Di2クランクセット、H31 Ergocockpit、S15 VCLS 2.0シートポストなど、最高の装備を誇ります。妥協のない性能を追求しました。

パーツスペックのハイライト

路上で出会ういかなる道にも対応する最上位スペック パワーメーター内蔵のシマノDura-Ace Di2フルセット、高速走行を可能にする軽量DT Swiss ERC 1400ホイール、30mm幅ながら軽量なSchwalbe Pro One Evoチューブレスタイヤなど、これ以上望みようがない最上位スペックを揃えました。

パーツスペックを見る

バイクカテゴリー

このカテゴリーの自転車は、舗装された道を走行するために設計されており、車輪が常に路面に接している状態にあります。主にロードバイクで、ドロップハンドルやストレートハンドルを備えたものがあり、トライアスロンバイクやタイムトライアルバイクなども含まれます。許容総重量はライダー・携行品・自転車を合わせて120 kgですので超過しないようにしてください。この許容最大重量は、使用されているコンポーネントのメーカーの推奨値によって、さらに制限されることがあります。

このカテゴリーの特殊な例としては、シクロクロスバイクとして販売されている自転車があり、ドロップハンドルを備え、カンチレバーブレーキまたはディスクブレーキが装備されています。このタイプの自転車は、砂利道やオフロードコースでの走行にも適しており、15 ~20 cm 程度の低い段差によってタイヤが一時的に地表から離れることがあります。

開発から組み立て、販売、サポートまで自社一貫

Canyonのバイクは、細かな部品まで自社で開発することで、徹底した品質管理を実現しています。Canyonのバイクはメーカー直接販売、Canyon公式ストアのみで販売しています。またご注文前からご注文後まで、Canyon製品に精通したカスタマーサポートチームが、最適なサポートを提供いたします。

免責条項

製造上の理由により、仕様の変更が予告無く行なわれることがあります。また、記述上の小さな誤りや省略がある場合があります。

Viewport: 
Loading...