Grand Canyon WMN AL SLX 9.0

カートへ
ドイツ付加価値税不要

送料・梱包料別途要

サイズ/発送予定

このモデルの特徴

日中の暑さも緩む夏の夕方に、オフィスを出て自然をエンジョイしようという気持ちだけで、マウンテンバイクにまたがりたいというモチベーションが湧くのであれば、Grand Canyon(グランドキャニオン)WMN AL SLX 9.0はハードテールXCマシンとして、ショートケーキの上に載せるイチゴのようになくてはならないものになるでしょう。新しくなったルックスと新設計のフレームおよびジオメトリーにより、この女性向けハードテールは、トレールでのニーズを満たすバイクになっています。友人や愛犬と一緒に、あるいはソロでも、ダートを走行時に最高の質を味わうことができます。フロントサスペンションには、Canyon専用のLight tuneを施したRockShox REBA RLフォークを備え、小バンプでの感度を軽量級のライダー向けに特に調整してあります。舗装路や締まったトレールの滑らかな路面でラストスパートをかける場合、ハンドルのリモートスイッチで簡単にフォークをロックできるのです。シマノXTコンポーネントは、34/24フロントチェーンリングにより、厳しい急斜面でも必要なギア比が得られます。XTブレーキは、小さな手にも工具無しでフィットさせることができます。また、Ergon GE10スリムグリップはまさに小さい手のためのグリップで、細目のIridiumハンドルバー、短いステムと相まって、女性の解剖学的特徴によく適合しており、常に完全なコントロール性を維持できます。Mavic XA Lightと25mm幅のリムにSchwalbe Rocket Ronタイヤを組み込み、優れた快適性と強力なグリップを両立しています。ポーリーヌ・フェラン=プレヴォのような偉大なプロライダーがトレールに残した業績のすごさが分かるライダーなら、Grand Canyon WMN AL SLX 9.0ハードテールバイクとともに可能な限り最高のトレールライダーになるスタートが切れるでしょう。

パーツ一覧

  • フレーム Canyon Grand Canyon WMN AL SLX
  • ディレーラーハンガー Derailleur Hanger No. 27
  • ボトムブラケット Shimano BB-MT500
  • ステム Iridium
  • ハンドル Iridium WMN Flatbar
  • グリップ Ergon GE10 Slim
  • サドル Iridium WMN
  • シートポスト Iridium
  • フレームサイズ 2XS, XS, S, M (29")
  • カラー moon dust | aquamarin
  • 平均重量 11,1 kg (サイズ S )
  •  
  • 付属

製造上の理由により、仕様の変更が予告無く行なわれることがあります。また、記述上の小さな誤りや省略がある場合があります。

ジオメトリー表

geometrie
フレームサイズ 2XS XS S M

参考適正身長(cm) 145-152
152-162
162-172
172-182
A
参考適正サドル高(mm) 565-665
610-710
655-755
700-800
B
シートチューブ長(mm) 305
350
395
440
C
水平換算トップチューブ長(mm) 516,5
539,5
568,1
597,2
D
ヘッドチューブ長(mm) 90
90
100
105
E
ヘッド角(°) 68,5
F
シート角(°) 74
G
チェーンステー長(mm) 422
422
422
430
H
ホイールベース(mm) 1024
1050
1080
1118
I
スタック(mm) 560
588
597
618
J
リーチ(mm) 356
371
397
420
K
スタンドオーバーハイト(mm) 661
702
740
785
L
BB下がり(mm) -54
-54
-54
-58,5

ヘッドスペーサー(mm) 20

ステム長(mm) 70

ハンドル幅(mm) 680
680
680
700

クランク長(mm) 170
170
170
175

シートポスト径(mm) 30,9

シートポスト長(mm) 350
400
400
400

ホイール径 27,5"
27,5"
27,5"
29"

フロントストローク(mm) 80
110
110
110

バイクカテゴリー: 3
主に120mm程度のショートトラベルのサスペンションを装備したハードテイルまたはフルサスペンションのマウンテンバイクが該当するカテゴリー。
この自転車は、荒れたダート道やシングルトラックでも使用できることを前提に設計されています。最大60cmの段差からのジャンプがあることが想定されていますが、この高さのジャンプは着地に失敗し、怪我に繋がる可能性がありますので充分な練習が必要です。

一貫した品質管理

Canyonのバイクは、細かな部品まで自社で開発することで、徹底した品質管理を実現しています。CanyonのバイクはすべてCanyon公式ストアで販売されており、そこから得た知見を製品にフィードバックしています。