Grand Canyon AL SL 7.0

カートへ
ドイツ付加価値税不要

送料・梱包料別途要

サイズ/発送予定

このモデルの特徴

地元のトレールをフル活用したいのなら、Grand Canyon(グランドキャニオン)AL SL 7.0のような軽量ハードールの導入によって、次のレベルに素早く進めるでしょう。超軽量7005アルミ合金製のフレームは、MサイズからXLサイズまでは29インチホイールに最適化されたジオメトリーですが、XSサイズとSサイズについては、ライダーの体格に関係なく最良のハンドリングを確保するため、27.5インチホイールに合わせたジオメトリーになっています。このフレームに組み合わされるフロントフォークは、トラベル量110mmのRockShox Reba RLサスペンションフォークで、滑りやすい岩場でも滑らかに乗り越えさせると同時に、強いグリップとトラクションを保証しています。一方、OneLocリモートロックアウトシステムにより、上りと下りが入れ替わるごとに、登坂のためのロックアウトモードと、ロックを解除した滑らかな乗り心地を簡単に切り替えられます。これはハードなライドやレースにも最適です。がたがたの酷いトレールでも、シマノDeore XT Shadow Plusリアディレーラーにより、ギア飛びは決して発生せず、チェーンスラップも最小限に抑えられます。11-42のSLX 11速スプロケットはカチッと小気味よい変速と効果的なギア比を備えることが特徴で、常に状況に対して適切なギアが得られます。Mavic CrossRide FTS-Xホイールセットは、その軽さから、長時間のライドでも終始俊敏な感覚を提供します。また、QRMハブベアリングが低い転がり抵抗をもたらしています。XSサイズとSサイズには、機動性を一切損なわないように27.5インチのホイールが組み合わされます。Grand Canyon AL SL 7.0に跳び乗って、地元のトレールの奥深くに走り込みましょう。

パーツ一覧

  • ディレーラーハンガー Derailleur Hanger No.12
  • ブレーキ Shimano BR-M500
  • タイヤ Schwalbe Nobby Nic ADDIX Speedgrip | Schwalbe Rocket Ron Addix Speedgrip
  • フレームサイズ XS (27.5″), S (27.5″), M (29″), L (29″), XL (29″)
  • カラー stealth ano - green | flash blue
  • 平均重量 11,8 kg (サイズ M )
  •  
  • 付属

製造上の理由により、仕様の変更が予告無く行なわれることがあります。また、記述上の小さな誤りや省略がある場合があります。

ジオメトリー表

geometrie
フレームサイズ XS S M L XL

参考適正身長(cm) 150-162
162-172
172-182
182-192
192-204
A
参考適正サドル高(mm) 549-707
594-752
691-792
691-832
734-892
B
シートチューブ長(mm) 350
395
440
485
545
C
水平換算トップチューブ長(mm) 540,6
572,6
601,1
621,1
651,2
D
ヘッドチューブ長(mm) 90
90
100
115
145
E
ヘッド角(°) 68,5°
F
シート角(°) 73,5°
G
チェーンステー長(mm) 422,4
422,4
427,4
427,4
427,4
H
ホイールベース(mm) 1049
1081
1112
1139
1177
I
スタック(mm) 576
576
613
627
655
J
リーチ(mm) 370
402
420
436
458
K
スタンドオーバーハイト(mm) 734
754
799
830
875
L
BB下がり(mm) -44,2
-44,4
-59,4
-59,5
-59,5

ヘッドスペーサー(mm) 20

ステム長(mm) 70
70
70
80
80

ハンドル幅(mm) 740

クランク長(mm) 170
170
175
175
175

シートポスト径(mm) 30,9

シートポスト長(mm) 350
350
400
400
400

タイヤ含む半径(mm) 353
353
370
370
370

ホイール径 27,5"
27,5
29"
29"
29"

フロントストローク(mm) 110

バイクカテゴリー: 3
主に120mm程度のショートトラベルのサスペンションを装備したハードテイルまたはフルサスペンションのマウンテンバイクが該当するカテゴリー。
この自転車は、荒れたダート道やシングルトラックでも使用できることを前提に設計されています。最大60cmの段差からのジャンプがあることが想定されていますが、この高さのジャンプは着地に失敗し、怪我に繋がる可能性がありますので充分な練習が必要です。

一貫した品質管理

Canyonのバイクは、細かな部品まで自社で開発することで、徹底した品質管理を実現しています。CanyonのバイクはすべてCanyon公式ストアで販売されており、そこから得た知見を製品にフィードバックしています。