Neuron AL 9.0 LTD

カートへ
ドイツ付加価値税不要

送料・梱包料別途要

サイズ/発送予定

このモデルの特徴

軽快、敏捷で、多用途性の極めて高いNeuron(ニューロン)AL 9.0 LTDは、最高品質のオールマウンテンバイクなら当然そうあるべき取り組み方でトレールに挑みます。フレームにはハイドロフォーミングで製作したアルミニウムチューブを使用して軽さと耐久性を効果的に両立し、過酷な用途にもいつでも対応できるようになっています。ハンドリングのバランスを取りつつ、機敏な乗り味を保つため、XSサイズとSサイズには27.5インチホイールを、M、L、XLの3サイズには29インチホイールを使用するジオメトリー設計を採用しています。トラベル量120mm のFox FACTORY Kashima 34 Floatサスペンションフォークが最良のトラクションと俊敏なパフォーマンスを間違いないものにしています。それに加えて、パワフルなFACTORY KASHIMA Float DPS LVショックアブソーバーによって、長距離の山岳ルートを走破するチャンスが大きくなるでしょう。11速のシマノXTR Shadow Plusリアディレーラーが静かですばやい変速を常に保証してくれるため、チェーンスラップや走行不能につながる機械的故障の心配は無用です。DT Swiss M 1501 Spline OneホイールとSchwalbe Nobby Nic ADDIX Speedgrip 2.35タイヤの組み合わせにより、コース状態がひどく悪化した場合でも低い転がり抵抗が維持されます。さらに、RockShox Reverb Stealth B1ドロッパーシートポストはリモコンで高さを調整できるため、上りでも下りでも常にベストなライディングポジションが得られます。Neuron AL 9.0 LTDは、次のマラソンへの挑戦を計画中の野心的なマウンテンバイカーにとって理想的なバイクなのです。

パーツ一覧

  • ディレーラーハンガー Derailleur Hanger No. 27
  • タイヤ Schwalbe Nobby Nic ADDIX Speedgrip
  • シートクランプ Canyon Clamp SL
  • フレームサイズ XS (27.5″), S (27.5″), M (29″), L (29″), XL (29″)
  • カラー stealth | roadster brown
  • 平均重量 12,6 kg (サイズ M )
  •  
  • 付属

製造上の理由により、仕様の変更が予告無く行なわれることがあります。また、記述上の小さな誤りや省略がある場合があります。

ジオメトリー表

geometrie
フレームサイズ XS S M L XL

参考適正身長(cm) 155-163
163-171
171-181
181-191
191-202
A
参考適正サドル高(mm) 653-707
653-742
683-787
723-827
763-867
B
シートチューブ長(mm) 360
395
440
480
520
C
水平換算トップチューブ長(mm) 537
566
599
630
661
D
ヘッドチューブ長(mm) 90
100
100
120
145
E
ヘッド角(°) 69,5°
69,5°
69,3°
69,3°
69,3°
F
シート角(°) 74°
74°
73,8°
73,8°
73,8°
G
チェーンステー長(mm) 428
428
445
445
445
H
ホイールベース(mm) 1049
1079
1136
1168
1201
I
スタック(mm) 560
569
598
617
640
J
リーチ(mm) 375
400
426
451
476
K
スタンドオーバーハイト(mm) 764
766
793
798
803
L
BB下がり(mm) -17
-17
-27
-27
-27

ヘッドスペーサー(mm) 20

ステム長(mm) 70

ハンドル幅(mm) 740

クランク長(mm) 170
170
175
175
175

シートポスト径(mm) 30,9

シートポスト長(mm) 390

ホイール径 27,5"
27,5"
29"
29"
29"

フロントストローク(mm) 120

リアストローク(mm) 120
120
110
110
110

バイクカテゴリー: 3
主に120mm程度のショートトラベルのサスペンションを装備したハードテイルまたはフルサスペンションのマウンテンバイクが該当するカテゴリー。
この自転車は、荒れたダート道やシングルトラックでも使用できることを前提に設計されています。最大60cmの段差からのジャンプがあることが想定されていますが、この高さのジャンプは着地に失敗し、怪我に繋がる可能性がありますので充分な練習が必要です。

一貫した品質管理

Canyonのバイクは、細かな部品まで自社で開発することで、徹底した品質管理を実現しています。CanyonのバイクはすべてCanyon公式ストアで販売されており、そこから得た知見を製品にフィードバックしています。