Aeroad WMN CF SLX Disc 8.0 Di2

カートへ
ドイツ付加価値税不要

送料・梱包料別途要

サイズ/発送予定

Disc Roadbike

より先進的なバイクを作るために

このモデルの特徴

自分自身の限界に挑むことを好み、速さこそが楽しさであると考えているライダーなら、ロードバイクに装備したディスクブレーキはベストパートナーになるでしょう。ディスクブレーキがあれば、どのような場合も速度のコントロールを失うことはありません。いかなる状況においても優れた制動力によって、速度を完璧に調整する能力が得られるのです。ロンドンからマンチェスターのような長距離イベントやフェスティーブ500のような複数日数のイベントに参加を予定しているような、野心的ライダーの場合、Aeroad(エアロード)WMN CF SLX Disc 8.0 Di2は、いかなる厳しい状況も安全に切り抜けさせてくれるベストなバイクです。フレーム自体、高剛性で良好な応答性を示すよう設計されており、ヘッドチューブとボトムブラケットは、ライダーのパワーをそのまま速度に変換します。Trident 2.0ダウンチューブは、セットアップ全体にとって空力性能に優れ、安定したバックボーンになっています。また、新たに改良されたシマノ Ultegra Di2コンポーネントによって、大枚をはたくことなく、電子制御変速の素晴らしさを味わえるでしょう。ホイールセットはディスクブレーキ専用設計のReynolds Strike Carbonで、風を切り裂く低い空気抵抗および横風において安定性と予測可能性を兼ね備えています。Aeroad WMN CF SLX Disc 8.0 Di2は、一年中のライド通じて快適性と耐久性を証明し、ライダーに確信を持たせる高速ロードバイクです。

パーツ一覧

  • ディレーラーハンガー Derailleur Hanger for Road Discbrake Models/Inflite CF SLX
  • フレームサイズ 2XS (700C), XS (700C), S (700C), M (700C)
  • カラー obsidian aqua
  • 平均重量 7,7 kg (サイズ S )
  •  
  • 付属

製造上の理由により、仕様の変更が予告無く行なわれることがあります。また、記述上の小さな誤りや省略がある場合があります。

ジオメトリー表

geometrie
フレームサイズ 2XS XS S M

参考適正身長(cm) 158-166
166-172
172-178
178-184
A
参考適正サドル高(mm) 658-758
677-777
696-796
719-819
B
シートチューブ長(mm) 470
489
508
531
C
水平換算トップチューブ長(mm) 509
527
549
560
D
ヘッドチューブ長(mm) 100
110
130
146
E
ヘッド角(°) 69,5°
71,2°
72,8°
73,3°
F
シート角(°) 73,5°
G
チェーンステー長(mm) 415
H
ホイールベース(mm) 975
978
987
994
I
スタック(mm) 494
509
533
550
J
リーチ(mm) 363
376
391
397
K
スタンドオーバーハイト(mm) 740
758
781
798

BB下がり(mm) 70
M
Stack+ 588
601
624
642
N
Reach+ 416
431
449
465

ヘッドスペーサー(mm) 27,5

ステム長(mm) 80
80
80
90

ハンドル幅(mm) 380
380
380
400

クランク長(mm) 165
170
170
172,5

シートポスト径(mm) Trident

シートポスト長(mm) 350

ホイール径 28"

バイクカテゴリー: 1
このカテゴリーの自転車は、舗装された道を走行するために設計されており、車輪が常に路面に接している状態にあります。主にロードバイクで、ドロップハンドルやストレートハンドルを備えたものがあり、トライアスロンバイクやタイムトライアルバイクなども含まれます。許容総重量はライダー・携行品・自転車を合わせて120 kgですので超過しないようにしてください。この許容最大重量は、使用されているコンポーネントのメーカーの推奨値によって、さらに制限されることがあります。このカテゴリーの特殊な例としては、シクロクロスバイクとして販売されている自転車があり、ドロップハンドルを備え、カンチレバーブレーキまたはディスクブレーキが装備されています。このタイプの自転車は、砂利道やオフロードコースでの走行にも適しており、15 ~20 cm 程度の低い段差によってタイヤが一時的に地表から離れることがあります。

一貫した品質管理

Canyonのバイクは、細かな部品まで自社で開発することで、徹底した品質管理を実現しています。CanyonのバイクはすべてCanyon公式ストアで販売されており、そこから得た知見を製品にフィードバックしています。