Aeroad WMN CF SLX Disc 8.0

カートへ
ドイツ付加価値税不要

送料・梱包料別途要

サイズ/発送予定

Disc Roadbike

より先進的なバイクを作るために

このモデルの特徴

タックポジションを取って、次の直線を楽しんで駆け抜けましょう。Aeroad(エアロード)WMN CF SLX Disc 8.0は、次の町名標識へのスプリントでも地元の周回コースでの下りセクションでも、ライバルを圧倒させるバイクです。レースタイムを大きく短縮して、サドルの上での時間を楽しめるようにしてくれる、他とは違う高性能が楽しめることでしょう。この軽量カーボンファイバーロードバイクのジオメトリーは、下ハンドルを持って深く前傾するのを本当に好むライダー向けで、Canyonのラインナップ中、最もアグレッシブなProジオメトリーです。また、フレームは、Trident 形状のダウンチューブなどの新機軸を備えた、Canyonで最も空力性能の優れたものです。最新の改良型シマノUltegraグループセットを装備することにより、理想的な変速を頼りにできます。また、優れた操作性と放熱性を確保するため根本から設計が見直された新型ローターによる信頼性の高い制動性能も備えます。Reynolds Strike Disc CarbonホイールセットをUltegraの技術と結合することで空力性能が強化され、加速がさらに鋭いものになっています。Continental Grand Prix 4000s IIタイヤの使用により、速さの感覚が研ぎ澄まされ、フロント23mm、リア25mmというサイズ選択により、優れた空力性能と低転がり抵抗との完璧なコンビネーションを楽しめます。また、女性向けのこの構成に快適性を付け加える要素として、Selle Italia SLS Lady Flowサドルを採用しています。Aeroad WMN CF SLX Disc 8.0は、集団前方への飛び出しを可能にし、その解き放たれた感覚を楽しませてくれる空力性能に優れたプロレベルのバイクです。

パーツ一覧

  • ディレーラーハンガー Derailleur Hanger for Road Discbrake Models/Inflite CF SLX
  • フレームサイズ 2XS (700C), XS (700C), S (700C), M (700C)
  • カラー stealth - asphalt grey
  • 平均重量 7,7 kg (サイズ S )
  •  
  • 付属

製造上の理由により、仕様の変更が予告無く行なわれることがあります。また、記述上の小さな誤りや省略がある場合があります。

ジオメトリー表

geometrie
フレームサイズ 2XS XS S M

参考適正身長(cm) 158-166
166-172
172-178
178-184
A
参考適正サドル高(mm) 658-758
677-777
696-796
719-819
B
シートチューブ長(mm) 470
489
508
531
C
水平換算トップチューブ長(mm) 509
527
549
560
D
ヘッドチューブ長(mm) 100
110
130
146
E
ヘッド角(°) 69,5°
71,2°
72,8°
73,3°
F
シート角(°) 73,5°
G
チェーンステー長(mm) 415
H
ホイールベース(mm) 975
978
987
994
I
スタック(mm) 494
509
533
550
J
リーチ(mm) 363
376
391
397
K
スタンドオーバーハイト(mm) 740
758
781
798

BB下がり(mm) 70
M
Stack+ 586
600
623
641
N
Reach+ 418
433
450
467

ヘッドスペーサー(mm) 27,5

ステム長(mm) 80
80
80
90

ハンドル幅(mm) 390

クランク長(mm) 165
170
170
172,5

シートポスト径(mm) Trident

シートポスト長(mm) 350

ホイール径 28"

バイクカテゴリー: 1
このカテゴリーの自転車は、舗装された道を走行するために設計されており、車輪が常に路面に接している状態にあります。主にロードバイクで、ドロップハンドルやストレートハンドルを備えたものがあり、トライアスロンバイクやタイムトライアルバイクなども含まれます。許容総重量はライダー・携行品・自転車を合わせて120 kgですので超過しないようにしてください。この許容最大重量は、使用されているコンポーネントのメーカーの推奨値によって、さらに制限されることがあります。このカテゴリーの特殊な例としては、シクロクロスバイクとして販売されている自転車があり、ドロップハンドルを備え、カンチレバーブレーキまたはディスクブレーキが装備されています。このタイプの自転車は、砂利道やオフロードコースでの走行にも適しており、15 ~20 cm 程度の低い段差によってタイヤが一時的に地表から離れることがあります。

一貫した品質管理

Canyonのバイクは、細かな部品まで自社で開発することで、徹底した品質管理を実現しています。CanyonのバイクはすべてCanyon公式ストアで販売されており、そこから得た知見を製品にフィードバックしています。