Grail AL 7.0

カートへ
ドイツ付加価値税不要

送料・梱包料別途要

サイズ/発送予定

このモデルの特徴

最新のシマノ105グループセットは、握りやすさや操作しやすさを人間工学的に追求。さらにオフロードの上りに絶対必要な1:1の軽いギア比を実現する34Tのリアスプロケットを持つ、このアルミグラベルバイクに理想的といえるパートナーです。 冒険へ出かけるための信頼できるバイクを手に入れるには、大きな出費が必要?そんなことはありません。Grail AL 7.0(グレイルAL 7.0)は、その類まれな価値によってそれを証明しています。フレームサイズは7サイズを用意してあり、オフロードに飛び出したいどんな体格のライダーでも、ぴったりフィットしたサイズを見つけられるでしょう。舗装路だけしか走ったことがない? 未舗装路へと飛び出してみよう

パーツ一覧

  • フレーム Canyon Grail AL
  • リアディレーラー Shimano 105, 11s
  • ディレーラーハンガー Derailleur Hanger for Road Discbrake Models/Inflite CF SLX
  • フロントディレーラー Shimano 105, 11s
  • シフト一体型ブレーキレバー Shimano 105 Disc, 11s
  • ブレーキ Shimano 105 Disc
  • ホイールセット DT Swiss C 1850 Spline DB
  • クランク Shimano 105, 11s
  • ハンドル Canyon HB50 Gravel
  • シートポスト Canyon SP43 VCLS
  • シートクランプ Canyon Clamp SL
  • フレームサイズ 2XS (27,5"), XS (27,5"), S, M, L, XL, 2XL
  • カラー outback olive | silver
  • 平均重量 9,4 kg (サイズ M )
  •  
  • 付属
  • アクセサリー Canyon SmallBox

製造上の理由により、仕様の変更が予告無く行なわれることがあります。また、記述上の小さな誤りや省略がある場合があります。

ジオメトリー表

geometrie
フレームサイズ 2XS XS S M L XL 2XL

参考適正身長(cm) 158-166
166-172
172-178
178-184
184-189
189-194
194-202
A
参考適正サドル高(mm) 630-730
660-760
690-790
720-820
750-850
780-880
810-910
B
シートチューブ長(mm) 432
462
492
522
552
582
612
C
水平換算トップチューブ長(mm) 516
531
555
577
591
616
631
D
ヘッドチューブ長(mm) 117
133
124
143
169
190
209
E
ヘッド角(°) 70,0
71,0
70,25
72,25
72,5
73,5
73,5
F
シート角(°) 73,5
G
チェーンステー長(mm) 415
145
430
430
430
430
430
H
ホイールベース(mm) 984
990
1027
1035
1047
1070
1085
I
スタック(mm) 514
533
556
579
605
626
644
J
リーチ(mm) 364
373
390
405
412
431
440
K
スタンドオーバーハイト(mm) 725
751
781
808
834
859
881
M
Stack+ 603
624
647
669
696
717
737
N
Reach+ 410
430
447
464
781
500
519

ヘッドスペーサー(mm) 27,5

ステム長(mm) 70
80
80
80
90
90
100

ハンドル幅(mm) 400
400
420
440
440
460
460

クランク長(mm) 165
165
170
172,5
175
175
175

シートポスト径(mm) 27,2

シートポスト長(mm) 350

ホイール径 27,5
27,5
28
28
28
28
28

バイクカテゴリー: 1
このカテゴリーの自転車は、舗装された道を走行するために設計されており、車輪が常に路面に接している状態にあります。主にロードバイクで、ドロップハンドルやストレートハンドルを備えたものがあり、トライアスロンバイクやタイムトライアルバイクなども含まれます。許容総重量はライダー・携行品・自転車を合わせて120 kgですので超過しないようにしてください。この許容最大重量は、使用されているコンポーネントのメーカーの推奨値によって、さらに制限されることがあります。このカテゴリーの特殊な例としては、シクロクロスバイクとして販売されている自転車があり、ドロップハンドルを備え、カンチレバーブレーキまたはディスクブレーキが装備されています。このタイプの自転車は、砂利道やオフロードコースでの走行にも適しており、15 ~20 cm 程度の低い段差によってタイヤが一時的に地表から離れることがあります。

一貫した品質管理

Canyonのバイクは、細かな部品まで自社で開発することで、徹底した品質管理を実現しています。CanyonのバイクはすべてCanyon公式ストアで販売されており、そこから得た知見を製品にフィードバックしています。