Ultimate WMN CF SLX Disc 9.0 Team CSR

カートへ
ドイツ付加価値税不要

送料・梱包料別途要

サイズ/発送予定

Disc Roadbike

より先進的なバイクを作るために

このモデルの特徴

Ultimate(アルティメット)WMN CF SLX Disc 9.0 CSRは、CANYON//SRAM Racingチームとの共同開発によるもので、Canyonのラインナップ中最軽量のディスクブレーキフレームです。Sport Proジオメトリーは、下ハンドルを持って深く前傾した姿勢でも快適に感じられるように、女性ライダー向けに最適化してあります。小柄なライダーでも最大限の力を出し切れるように、小さい方の2サイズには650bホイールを装着して、大きいサイズと同様のキレの良いハンドリングを確保しています。また、最先端のコンポーネントグループセットSRAM RED eTap HRDの採用も期待できるポイントです。ワイヤレスeTapによるすっきりとした外観と完璧な変速に、油圧ディスクブレーキの並外れたブレーキング力が組み合わせで、どんな下りも自信を持ってこなせます。小さな手でも理想的なフィット感が得られるようにフードの直径が細くされており、Independent Reachも工場出荷時に調整して、常に指1本で間違いなく十分にコントロールできるよう、レバー位置を近くしてあります。また、軽量で空力性能に優れたReynolds Assault LE Discカーボンホイールを採用、その超高速41 mmプロファイルにより、高速の下りからテクニカルなクリテリウムまであらゆるレーシングシーンを完璧にこなします。H31 Ergocockpit CFは、表面積を抑えて空力性能を高めつつ、エルゴノミクスを改良し、サイズ別の幅を設定して、ライダーがレーシングポジションを難なく見つけ、自信と快適さを感じられるようにしてあります。Ultimate WMN CF SLX Disc 9.0 Team CSRを購入して、プロのペロトンでも最高の女性向けバイクをお楽しみください。

メディアによる評価

  • Ultimate WMN CF SLX Disc 9.0 TEAM CSR
    「油圧ディスクブレーキの安心感がとてつもない」 産経デジタルCyclist キャニオン初! 女性向けラインナップ取材記

Ultimate WMN CF SLX Disc 9.0 Team CSR

パーツ一覧

  • ディレーラーハンガー Derailleur Hanger for Road Discbrake Models/Inflite CF SLX
  • カラー canyon sram racing
  • 平均重量 7,1 kg (サイズ S )
  •  
  • 付属

製造上の理由により、仕様の変更が予告無く行なわれることがあります。また、記述上の小さな誤りや省略がある場合があります。

ジオメトリー表

geometrie
フレームサイズ 3XS 2XS XS S M

参考適正身長(cm) 152-160
160-166
166-172
172-178
178-186
A
参考適正サドル高(mm) 612-712
642-742
672-772
702-802
732-832
B
シートチューブ長(mm) 406
436
466
496
526
C
水平換算トップチューブ長(mm) 491
501
521
537
555
D
ヘッドチューブ長(mm) 100
119
113
133
154
E
ヘッド角(°) 70,5°
71,5°
71°
72,3°
72,3°
F
シート角(°) 73,5°
G
チェーンステー長(mm) 415
H
ホイールベース(mm) 956
959
981
986
999
I
スタック(mm) 485
506
528
551
573
J
リーチ(mm) 350
355
368
378
389

ヘッドスペーサー(mm) 27,5

ステム長(mm) 70
80
80
90
100

ハンドル幅(mm) 380
380
380
400
400

クランク長(mm) 165
165
170
172,5
172,5

シートポスト径(mm) 27,2

シートポスト長(mm) 350

ホイール径 27,5"
27,5"
28"
28"
28"

バイクカテゴリー: 1
このカテゴリーの自転車は、舗装された道を走行するために設計されており、車輪が常に路面に接している状態にあります。主にロードバイクで、ドロップハンドルやストレートハンドルを備えたものがあり、トライアスロンバイクやタイムトライアルバイクなども含まれます。許容総重量はライダー・携行品・自転車を合わせて120 kgですので超過しないようにしてください。この許容最大重量は、使用されているコンポーネントのメーカーの推奨値によって、さらに制限されることがあります。このカテゴリーの特殊な例としては、シクロクロスバイクとして販売されている自転車があり、ドロップハンドルを備え、カンチレバーブレーキまたはディスクブレーキが装備されています。このタイプの自転車は、砂利道やオフロードコースでの走行にも適しており、15 ~20 cm 程度の低い段差によってタイヤが一時的に地表から離れることがあります。

一貫した品質管理

Canyonのバイクは、細かな部品まで自社で開発することで、徹底した品質管理を実現しています。CanyonのバイクはすべてCanyon公式ストアで販売されており、そこから得た知見を製品にフィードバックしています。