Speedmax CF SLX 9.0 SL

カートへ
ドイツ付加価値税不要

送料・梱包料別途要

サイズ/発送予定

Speedmax CF SLXのご注文では、モデル・カラー・フレームサイズの他に、ハンドルの種類やステム長など様々な無料オプションを選択することができます。また、セラミックベアリングなど有料のオプションも用意しております。詳しくは、こちらのPDF » をご覧ください。
Speedmax CF SLXをご注文いただく場合は、まずモデル・カラー・フレームサイズのみを選択し、ウェブサイトでのご注文を一度完了させてください。
さらに、ご注文を完了するためにはその他の仕様を決定する必要がありますので、メールフォーム › よりご連絡をお願いいたします。

speedmax top

このモデルの特徴

だれでも外に出てバイクに乗ることはできますが、タイムトライアルマシンのライディングとレースに参加することで要求されることに真剣に取り組むには、特殊な人物が必要です。アイアンマンレースでのタイムを削りたいトライアスリート、または個人タイムトライアル(ITT)があるステージレースでの競争力を高めたいローディーのどちらであっても、Speedmax(スピードマックス)CF SLX 9.0 SLの購入により、空気と競争相手を切り裂く鋭い刃先を手に入れることになります。完全一体型のV19 AL Aeroステムと組み合わされたカーボンファイバーベースバーは、正対風に対する優れた空力性能を実現するだけではなく、スペーサーとエクステンションにより、広い調整範囲を有しています。ハイドレーションと補給食の収納システムは、ハイドレーションの場合はバーの間にすんなり収まるように、補給食入れの場合はヘッドセット後方にシームレスに取り付けられています。フレームをUCI規則準拠品にするため、これらの収納部は簡単に取り外すこともできます。コンポーネントをシマノDura-Ace Di2に変更たことで、ライダーはベストのものだけを使うことになり、ライダーのベストを引き出すために役立つでしょう。ホイールは、ハイト82mmのZipp 858 NSWカーボンクリンチャーホイールをリアに、ハイト53mm のZipp 454 NSWカーボンクリンチャーホイールをフロントに使用しています。この2本は極めて先進的なホイールで、抵抗を減少させて横風の力を緩和するため、自然界からヒントを得て開発したSawToothテクノロジーをリムに採用しています。Speedmax CF SLX 9.0 SLを注文するということは、今以上のモチベーションを与えてくれるこのバイクを通じて、サイクリングスポーツへの真の献身を最大限に意味あるものにするということなのです。

パーツ一覧

  • ディレーラーハンガー Derailleur Hanger No.41
  • ホイールセット Zipp 454 | 858 NSW
  • サドル Fizik Mistica
  • フレームサイズ S, M, L
  • カラー comet blue | deep black matt - white
  • 平均重量 8,4 kg (サイズ M )
  •  
  • 付属

製造上の理由により、仕様の変更が予告無く行なわれることがあります。また、記述上の小さな誤りや省略がある場合があります。

ジオメトリー表

geometrie
フレームサイズ S M L
E
ヘッド角(°) 73°
F
シート角(°) 80,5°
G
チェーンステー長(mm) 420
H
ホイールベース(mm) 985
1016
1051
K
アームパッドスタック(mm) 504 - 622*
532 - 650*
566 - 684*
L
アームパッドリーチ(mm) 439 - 513*
462 - 536*
484 - 558*

ステム長(mm) 65 (short) | 85 (long)

ハンドル幅(mm) 410

クランク長(mm) 172,5
175
175

* アームパッドスタックは、スペーサーの他に、ご注文時にベースバーの種類を変更することで調節することが可能です
* アームパッドリーチは、ステム長の選択およびアームパッド固定位置での調節が可能です

バイクカテゴリー: 1
主に細めのタイヤを装備したロードバイク・タイムトライアルバイク・トライアスロンバイク・フィットネスバイクが該当するカテゴリー。
この自転車は、綺麗な舗装路面での使用を前提に設計されており、ジャンプや大きな段差などでタイヤが地面から離れることは想定されていません。シクロクロスバイクの場合は、この限りではありません。
乗員と装備、荷物を合わせた最大制限重量は120kgです。この数値は、組み付けられる部品によってさらに制限される場合があります。

一貫した品質管理

Canyonのバイクは、細かな部品まで自社で開発することで、徹底した品質管理を実現しています。CanyonのバイクはすべてCanyon公式ストアで販売されており、そこから得た知見を製品にフィードバックしています。