Speedmax CF 7.0

カートへ
ドイツ付加価値税不要

送料・梱包料別途要

サイズ/発送予定

このモデルの特徴

結局のところ、違いを生み出すのはライダーでありバイクではないと言い聞かせがちかもしれません。しかし、オープンロードで本格的なエアロバイクの上で身をかがめて走るライダーは、丸パイプのバイクに乗ったレース仲間よりも明らかに有利であることは間違いありません。この事実に正面から向き合いましょう。これこそが重要なのです。自分一人だけでレースするためにトライアスロンバイクを購入するライダーはいません。なぜ、Speedmax(スピードマックス)CF 7.0のようなバイクが欲しいかというと、競争相手を打ち負かしたいからです。フレームは、細部にわたってSpeedmax CFのさらに高価なモデルに払われたのと同様の注意を払われています。チューブの形状は、Speedmax CF SLXで実現した進歩から恩恵を受けており、風上側の面が丸く、風下側が切り落とされたトライデントプロファイルを備えています。Speedmax CFではまた、ステム後方に滑らかな形状でつながるCanyon Energy Boxからの恩恵も得られます。ジェルパックなどの補給食をこのボックスに収納しておき、レース中の必要時にペースを乱すことなく容易に取り出すことができます。コンポーネントはシマノ105を採用、52/36のチェーンリングと11-28の11速リアスプロケットにより、平坦路で競争相手に水をあけたい場合には[小さいギア比]で加速でき、なおかつ上りでもエアロポジションを崩すことなく、パワーを引き出す[大きいギア比]が得られます。Speedmax CF 7.0に装着されたMavic Cosmic Elite USTホイールは、ハイト30mmのリムによる優れた空力性能を持ちつつ、トレーニング用ホイールとしても心配の必要がないほどの耐久性も備えています。Speedmax CF 7.0を使用すれば、トレーニングでもレースでも快適さを保ちつつアグレッシブであることができるということにすぐに気づくでしょう。

パーツ一覧

  • ディレーラーハンガー Derailleur Hanger No.28
  • ホイールセット Mavic Cosmic Elite UST
  • サドル Fizik Mistica
  • フレームサイズ XS, S, M, L, XL
  • カラー stealth | venom green
  • 平均重量 8,6 kg (サイズ M )
  •  
  • 付属

製造上の理由により、仕様の変更が予告無く行なわれることがあります。また、記述上の小さな誤りや省略がある場合があります。

ジオメトリー表

geometrie
フレームサイズ XS S M L XL

参考適正身長(cm) 158-165
165-175
175-185
185-195
195-205
A
参考適正サドル高(mm) 670-790
675-820
720-870
715-895
740-920
E
ヘッド角(°) 72,5°
73°
73°
73°
73°
F
シート角(°) 80,5
G
チェーンステー長(mm) 420
H
ホイールベース(mm) 981
994
1020
1037
1066
K
アームパッドスタック(mm) 553-640*
582-669*
605-692*
627-714*
654-741*
L
アームパッドリーチ(mm) 430-455**
447-472**
467-492**
488-513**
508-533**

ステム長(mm) 70
80
80
90
90

ハンドル幅(mm) 410

クランク長(mm) 170
172,5
175
175
175

ホイール径 28"

* アームパッドスタック(mm)は、フォークコラムの25mmスペーサーおよびアームパッドの62mm分のスペーサーによって調節が可能です
* アームパッドリーチ(mm)は、アームパッドの固定位置によって、25mmの調節が可能です

バイクカテゴリー: 1
主に細めのタイヤを装備したロードバイク・タイムトライアルバイク・トライアスロンバイク・フィットネスバイクが該当するカテゴリー。
この自転車は、綺麗な舗装路面での使用を前提に設計されており、ジャンプや大きな段差などでタイヤが地面から離れることは想定されていません。シクロクロスバイクの場合は、この限りではありません。
乗員と装備、荷物を合わせた最大制限重量は120kgです。この数値は、組み付けられる部品によってさらに制限される場合があります。

一貫した品質管理

Canyonのバイクは、細かな部品まで自社で開発することで、徹底した品質管理を実現しています。CanyonのバイクはすべてCanyon公式ストアで販売されており、そこから得た知見を製品にフィードバックしています。