Aeroad CF SLX 9.0 LTD
Road // レース・スポーツ // Aeroad

Aeroad CF SLX 9.0 LTD

  • stealth - asphalt grey
  • cherry pepper
  • 平均重量
    6.70 kg
  • 素材
    カーボン(CF)

Aeroad CF SLX 9.0 LTD - Aeroad(エアロード)の成功の秘密は、堅さと快適さを犠牲にすることなく空力性能を追求したことにあります。これこそが、カチューシャとモビスターのプロライダーのほとんどが、ワールドツアーのレースのすべてとは言わないまでもほとんどのレースでこのバイクをチョイスするひとつの理由になっています。 彼らは、パリ~ルーベでさえこのバイクを選んでいますが、この事実はAeroad CF SLX 9.0 LTDがどれほど快適で信頼性の高いバイクであるかを端的に示しています。Proジオメトリーは、長く厳しい走行区間でもステムに身を伏せてドロップポジションを取りつづけることのできる身体の柔らかさをもたらします。

¥899,000でした

Aeroad CF SLX 9.0 LTD - Aeroad(エアロード)の成功の秘密は、堅さと快適さを犠牲にすることなく空力性能を追求したことにあります。これこそが、カチューシャとモビスターのプロライダーのほとんどが、ワールドツアーのレースのすべてとは言わないまでもほとんどのレースでこのバイクをチョイスするひとつの理由になっています。 彼らは、パリ~ルーベでさえこのバイクを選んでいますが、この事実はAeroad CF SLX 9.0 LTDがどれほど快適で信頼性の高いバイクであるかを端的に示しています。Proジオメトリーは、長く厳しい走行区間でもステムに身を伏せてドロップポジションを取りつづけることのできる身体の柔らかさをもたらします。

Aeroad CF SLX 9.0 LTD

受賞とレビュー

ヘッドチューブとボトムブラケットの本格的な堅さは、たとえばアレキサンダー・クリストフがスプリントで勝利を得るために有利な位置を取る助けになっています。Trident 2.0ダウンチューブは、セットアップ全体に強固で空力性能に優れた骨組みを提供しています。ダイレクトマウントブレーキや一体型シートポストクランプ、S27 Aero VCLS CFシートポストといった細部は、インターフェースに配慮のない設計で折角のパワーをロスすることなどない、ということを示しています。シマノDura-Ace Di2コンポーネントは、プロレベルの滑らかな変速と頼れるブレーキング性能という最良のものをもたらしてくれます。Zipp 454 NSWカーボンクリンチャーホイールは、丸石のクラシックでも見かけるほどの高度な耐久性は言うまでもなく、58mmハイトのディープリムと1550gという軽い重量により、空力性能上の必要と登坂能力を高いレベルで両立しています。Aeroad CF SLX 9.0 LTDが、ハードで高速なライディングのために設計された本格的レーシングマシーンであることに疑問の余地はありません。いつものレースタイムから数分を削りたいと思うのなら、このバイクをオーダーすべきでしょう。

ジオメトリー表を見る

読み込み中

すべてのAeroadモデル

24 商品
    • stealth
    • katusha red
    • stealth - asphalt grey
    • cherry pepper
    • stealth
    • blue fade
    • stealth
    • katusha red
    • stealth
    • blue fade
    • stealth - asphalt grey
    • cherry pepper
    • stealth - asphalt grey
    • cherry pepper
    • stealth
    • stealth
    • aero silver
    • blue fade
    • stealth - aqua
    • stealth
    • blue fade
    • stealth
    • blue fade

バイク分類

このカテゴリーの自転車は、舗装された道を走行するために設計されており、車輪が常に路面に接している状態にあります。主にロードバイクで、ドロップハンドルやストレートハンドルを備えたものがあり、トライアスロンバイクやタイムトライアルバイクなども含まれます。許容総重量はライダー・携行品・自転車を合わせて120 kgですので超過しないようにしてください。この許容最大重量は、使用されているコンポーネントのメーカーの推奨値によって、さらに制限されることがあります。

このカテゴリーの特殊な例としては、シクロクロスバイクとして販売されている自転車があり、ドロップハンドルを備え、カンチレバーブレーキまたはディスクブレーキが装備されています。このタイプの自転車は、砂利道やオフロードコースでの走行にも適しており、15 ~20 cm 程度の低い段差によってタイヤが一時的に地表から離れることがあります。

We’re in Control

Canyonのバイクは、細かな部品まで自社で開発することで、徹底した品質管理を実現しています。Canyonのバイクはメーカー直接販売、Canyon公式ストアのみで販売しています。またご注文前からご注文後まで、Canyon製品に精通したカスタマーサポートチームが、最適なサポートを提供いたします。

免責条項

製造上の理由により、仕様の変更が予告無く行なわれることがあります。また、記述上の小さな誤りや省略がある場合があります。

Viewport: 
Loading...