Ultimate
Canyon // ロード // レース・スポーツ

Ultimate

Ultimate(アルティメット)は、世界最高レベルのロードバイクと見なされており、何年もの間、Canyonのロードバイクテクノロジーの頂点となってきました。空力面を最適化した古典的なロードバイクとして、向上心あふれるライダーの第一選択なのです。

  • CF EVO

    キャニオンの革新技術を存分に注ぎ込み、ごく少量のみ生産されるラグジュアリーグレード。「最先端の技術と、最新鋭の素材をすべて結集したら、どんなロードバイクが作れるだろう? 」というテーマに対する、キャニオン開発チームの理想を具現化したものです。単なる軽さだけでなく、重量比剛性、空力性能、耐久性、快適性にも一切抜かりはなく、まったく通常のロードバイクとして使用できるモデルとなっています。



  • CF SLX

    トッププロ選手への供給仕様となる、フラッグシップグレード。世界選手権やグランツールを始めとした世界の頂点を極めた、華々しい実績を誇ります。ウルトラハイモジュラスカーボンファイバーを使用し、SLクラスよりも軽量化、重量比剛性、反応性を向上しています。完成車仕様もそのハイグレードなフレームに見合った、プレミアムなカーボンホイールや電動コンポーネントが採用されています。



  • CF SL

    キャニオンの革新技術により、高性能なカーボンフレームをミドルグレードの価格に収めることに成功したのが、CF、そしてCF SLグレード。SLXグレードに肉薄する、わずかな重量増と引き換えに、同等のフレーム剛性、耐久性、快適性、そして品質を備えます。SLXグレードと同時平行で開発されているため、機能性においては同等。その走行性能の高さは、ブラインドテストで見分けるのが困難なほどです。



Canyon Zwift Campaign

Zwift3ヶ月間無料クーポンをプレゼント

ロードバイク購入で、Zwift3ヶ月間無料クーポンをプレゼント。スマートトレーナーを持っていない?それならバイクと一緒に、トレーナーも注文しましょう。

すべてのUltimateモデル

34 商品
  • ソート
    • Canyon Sram Stealth
    • stealth
    • Blue Tinted
    • stealth
    • Blue Tinted
    • stealth
    • Blue Tinted
    • stealth
    • Blue Tinted
    • stealth
    • Blue Tinted
    • stealth
    • Blue Tinted
    • stealth
    • stage race blue
    • Stealth / Black Titanium
    • stealth CSR
    • berry
    • stealth CSR
    • aqua metallic
    • stealth CSR
    • berry
    • stealth CSR
    • aqua metallic
    • stealth
    • katusha red
    • Movistar Blue
    • stealth
    • stage race blue
    • stealth
    • Movistar Blue
    • stealth
    • canyon grey metallic
    • stealth
    • katusha red
    • Movistar Blue
    • dark chrome
    • carbon fiber - brown
    • stealth
    • stage race blue
    • stealth - asphalt grey
    • replica movistar
    • stealth - asphalt grey
    • replica movistar
Stiffness Family Unisex

Frame design for ultimate performance

究極の性能を発揮する、オールラウンドロードバイクとは?究極の高性能、それは相反する性能を高度に両立することに他なりません。しかしフレーム剛性を高めれば重量は増し、登り坂での重りとなってしまいます。また反対に軽さだけを求めると、ペダリングトルクを受け止めることのできない剛性不足の進まないフレームになってしまうのです。そこで重視すべき指標が、重量剛性比(STW)です。

いかに重量を軽く抑えたまま、剛性を高めることができるか。ハイレベルな重量剛性比を実現するためには、フレームのチューブ形状断面の最適化とフレーム素材の選定がカギとなります。

現代のロードレースは、バイクの空力性能がレースの勝敗を分けるほどの違いをもたらします。このため最新世代のアルティメットの開発においては、すべてのチューブ断面形状を空力性能の面からも最適化。前方投影面積を削減し、カムテール断面形状を採用しています。これによりあらゆる面において究極といえる、最先端のオールラウンドロードバイクが誕生したのです。

Sport Pro Family Unisex

Sport Pro Geometry

究極のオールラウンドロードバイクにふさわしい、いかなるレースにも活躍できるフレームジオメトリーとは?それがキャニオンのスポーツプロジオメトリーです。優れたハンドリングや反応性を備え、身体能力を余すことなく引き出します。さらに首、肩、背中、腰への負担を軽減し、長時間高強度で走りきれる快適性を最適にバランスさせたポジションで、そのスタック:リーチ比は1.45です。

Aero Family Unisex

Constant Tailwind

走行速度が高くなるにつれて、ペダリングパワーに占める空気抵抗の割合は増していきます。20km/hでも空気抵抗は50%、45km/hになれば実に90%が空気抵抗に打ち勝つために消費されているのです。

そのため最新世代のアルティメットのフレーム形状開発においては空力性能の向上を重要視し、前世代モデルよりも劇的に性能を向上させることに成功しました。

1¼”フォークコラムはフレーム・コクピットの軽量化だけでなく、ねじれ剛性を高め鋭い反応性、狙い通りのラインを射抜けるハンドリング性能を獲得。ヘッドチューブは前方投影面積を削減するためにアワーグラス形状を採用。またコンパクトで33gと軽量なAcrosヘッドセットベアリングを採用しています。

Viewport: 
Loading...