プロスポーツ

Canyonは、各種種目で世界トップクラスのアスリートと協力し、お客様のバイクが可能な限り最高のものになるようにしています。Canyon所属のプロライダーからの詳細なフィードバックは、バイクの開発に直接貢献しており、結果がそれを物語っていると思います。Canyonのバイクは、クラシック、グランツール、多数の国内選手権、そして世界選手権を含む世界のビッグレースで勝者となっています。ごく単純に言って、Canyonのバイクは勝利のために作られているのです。

Canyon Alpecin Fenix Team
  • Movistar Team

    ブエルタ・ア・エスパーニャ、ジロ・デ・イタリア、フレーシュ・ワロンヌ、リエージュ~バストーニュ~リエージュ、ティレーノ~アドリアティコ-。このスペインチームが勝利を収めた最近のレースは多岐にわたります。そして、ナイロ・キンタナ、アレハンドロ・バルベルデ、ミケル・ランダといったワールドクラスの才能とともに、メジャーレースでのさらなる勝利のために走るモビスター・チームは、今後さらなる栄光を獲得する準備が整っているのです。

  • Canyo//SRAM Team
    • Canyon Factory Enduro
                            Team

      Canyon Factory Enduro Team

      エンデューロ競技は、マウンテンバイクのエッセンスを凝縮しています。激しい登り、そして飛び降りるような下り、コーナーを攻めるダウンヒルステージを組み合わせているからです。延々と続く登り、そしてスリリングな下り、そのリピートです。その最高峰ともいえるエンデューロワールドシリーズに参戦するのが2人のプロ、ドイツ人女性ライダーのアイネス・トマとフランス人のディミトリ・トルドです。彼らが愛用するマシン、それはエンデューロ競技の歴史を変えたシェイプシフター機構を搭載する、「ストライブ」です。

    • Canyon Factory
                            Downhill Team

      Canyon Factory Downhill Team

      0.001秒でも速く走れる、最速のラインを見つけたい?それならダウンヒル競技のトップレーサー、トロイ・ブロスナンやターニー・シーグレーブと同じバイク、「センダー」を選びましょう。ワールドカップ屈指の難コース、フォートウィリアムやヴァルディソーレで勝利をもたらす、究極のレースマシンです。それでは、バイクパークでビッグなジャンプをメイクしたいときは?ストリートトライアルライダー、ファビオ・ヴィブマーが愛用するシングルクラウンのフリーライドバイク、「トルク」の出番です。

    • Canyon Factory
                            Freeride Team

      Canyon Factory Freeride Team

      コーク720°に、フリップウィップ、そしてキャッシュロール。スロープスタイルに精通するあなたなら、それがどんなトリックかお分かりでしょう。スタイルあるビッグでテクニカルなトリックを繰り出すベルギー人ライダー、トマ・ジェノンとフランス人の盟友、トマ・ルモワンヌ。長年キャニオンのダートジャンプバイク「スティッチ」でオーディエンスを魅了してきました。そして今、ユーチューブで数百万人のフォロワーを持つ新世代のオーストリア人、ストリートトライアルライダーのファビオ・ヴィブマーを迎えました。大都会での息を飲むような鮮やかなトリックから、スキースロープセットまで、あらゆる場所がその舞台です。フリーライド、その魅力がここにあります。

    • Vitalo Future
                            Cycling

      Vitalo Future Cycling

      新結成のVitalo Future Cyclingチームは、2019年に初のシーズンを戦います。Luxフルサスペンションバイクと、Exceedハードテールレーシングバイクを駆るこのチームは今後、様々なマラソンイベントとクロスカントリーイベントに参加し、戦い抜く予定です。チームを率いるのは、世界最大級のマウンテンバイクレースでトップクラスの結果を残しているクリスチャン・ハイナックです。ハイナックをサポートするのは、経験とスキルに優れたマルティン・ストシェックとドミニク・ブクサの二人のチェコ人ライダーです。

    Canyon
                Triathlon
Viewport: 
Loading...