Grail CF SLX 8.0 Di2
アウトレット // ロード・グラベル・シクロクロス アウトレット

Grail CF SLX 8.0 Di2

  • カラー: stormgreen
フレームサイズ: 2XL
在庫あり

注意: 各モデルによって装備や摩耗のレベルが異なります。そのため、これらが販売価格に影響を与えることがあります。
¥359,000
¥469,000でした
¥110,000 ディスカウント
以下の費用は含まれていません:
Grail CF SLX 8.0 Di2
  • 平均重量
    8.20 kg
  • 素材
    カーボン(CF)

Grail CF SLX 8.0 Di2 静かな霧の朝、森の中をひとり走ること以上に魔法のような力を持つ体験はなかなかありません。霧の向こうから小鳥のさえずりが聞こえるのみ、ただ、一呼吸ごとにあなたの肺に冷たい空気が流れ込むだけです。Grail(グレイル)CF SLX 8.0 Di2はこうした体験のために作られたバイクというだけではなく、このバイクによってこそ可能になる体験でもあるのです。グラベルを走れるバイクというコンセプトは目新しいものではありませんが、Grail CF SLX 8.0 Di2は、荒れたグラベルを走る能力を持つロードバイクというよりは、はるかに大きなものをもたらします。このバイクは、快適に、しかもライダーが望むならかなりの速度で世界を探究するプラットフォームになるのです。重量わずか865gの超軽量フレームは、グラベルでのあらゆる冒険に使用できるよう設計されています。シクロクロス専用車InfliteのライディングポジションよりもややマイルドなGravel Proジオメトリーによるポジションが特徴であるため、エンデュランス指向のライドにも挑戦することができます。しかし、快適性と高性能についての最大の革新は、おそらく新型コクピットでしょう。

Grail CF SLX 8.0 Di2 荒れた路面から腕に伝わるガタガタする振動や走行後の手のしびれを好む人は誰も居ません。Canyonの先進的コクピットでは、衝撃吸収性を重視した人間工学的設計により、快適性と操作性をともに高めています。同様に、車体後方の振動減衰性を高めるため、一体型シートクランプシステムとともにCanyon S15 VCLS 2.0リーフスプリングシートポストを採用して垂直方向の可とう性を強化し、荒れたグラベルでの乗り心地をより滑らかなものにしています。また、Reynolds Assault ATR Disc Carbonホイールは、カーボンフレームによる応答性の高いハンドリング特性をさらに高めています。なお、2XSサイズおよびXSサイズのフレームではホイールサイズを650bとして、あらゆるフレームサイズで同じように高いパフォーマンスを発揮するようにしています。このホイールに組み込まれているタイヤは、CanyonとSchwalbeの共同開発によるG-ONE Bite Gravelで、オフロードでの高トラクションと舗装路での低転がり抵抗を両立した、グラベルグラインダー用製品の新たな基準となるタイヤです。フェンダー取付用のダボ穴も用意してありますので、泥はねや雨上がりの走行も問題ありません。セットアップの仕上げはシマノ Ultegra Di2グループセットです。Grail CF SLX 8.0 Di2を購入することにより、ライダーの限界を押し広げる究極の高性能グラベルグラインダーを楽しむことができるのです。

バイクカテゴリー

このカテゴリーの自転車は、舗装された道を走行するために設計されており、車輪が常に路面に接している状態にあります。主にロードバイクで、ドロップハンドルやストレートハンドルを備えたものがあり、トライアスロンバイクやタイムトライアルバイクなども含まれます。許容総重量はライダー・携行品・自転車を合わせて120 kgですので超過しないようにしてください。この許容最大重量は、使用されているコンポーネントのメーカーの推奨値によって、さらに制限されることがあります。

このカテゴリーの特殊な例としては、シクロクロスバイクとして販売されている自転車があり、ドロップハンドルを備え、カンチレバーブレーキまたはディスクブレーキが装備されています。このタイプの自転車は、砂利道やオフロードコースでの走行にも適しており、15 ~20 cm 程度の低い段差によってタイヤが一時的に地表から離れることがあります。

開発から組み立て、販売、サポートまで自社一貫

Canyonのバイクは、細かな部品まで自社で開発することで、徹底した品質管理を実現しています。Canyonのバイクはメーカー直接販売、Canyon公式ストアのみで販売しています。またご注文前からご注文後まで、Canyon製品に精通したカスタマーサポートチームが、最適なサポートを提供いたします。

免責条項

製造上の理由により、仕様の変更が予告無く行なわれることがあります。また、記述上の小さな誤りや省略がある場合があります。

Viewport: 
Loading...