Dude CF 9.0 Unlimited

カートへ
ドイツ付加価値税不要

送料・梱包料別途要

サイズ/発送予定

このモデルの特徴

Dude(デュード)CF 9.0 Unlimitedがガレージにあるのでなければ、雪の降り積もる冬を待ち望むというのはサイクリストにとって正気の沙汰ではありません。Dude CF 9.0 Unlimitedは、ビーチや森の奥深くで見いだせる夏の楽しさに加えて、厳寒時にやりたいことすべてを実現できるアドベンチャーバイクです。このバイクの名前に「アンリミテッド」という言葉を使っていますが、その意味するところは文字通りの「無制限」です。Dude CFフレームの軽さがもたらす操縦性の高さにDT Swiss BR 2250ホイールと4.8インチSchwalbe Jumbo Jimタイヤの組み合わせを結びつけることで、バックウッズの凍り付いた地面や吹きだまりを上手く通り抜けられことに驚くでしょう。Dude CF 9.0 Unlimitedなら、太陽の輝く夏の午後に広々とした砂のビーチで楽しむのと同じように気楽に12月のバックカントリーに進み出て、膝の深さの吹きだまりをかき分けて進むことができます。弾性の異なるカーボンファイバーを組み合わせて積層したフレームは、アドベンチャーライドが要求するさまざまな力への耐性があります。また、切削加工によって製作され、驚くべき耐久性を持っているDT Swiss BR 2250ホイールにより、人里離れた場所でメカニカルトラブルに見舞われるようなことはありません。Canyon Rude CF Forkは、この構成から得られる性能を最後の1滴まで絞り出すためにCanyonが特別に開発した軽量のフルカーボンフロントエンドです。
GX Eagle 1x12コンポーネントは広範囲のギア比を備えており、ライダーは最高速に到達するためのギア比を犠牲にせずに上り用の低いギア比を選択できるという点で、このバイクのもう一つのハイライトになっています。そして、スピードが上がってきても、気象条件にかかわらずSRAM Guide Rブレーキがコントロールのレベルを高く保ってくれるとあてにできます。Dude CF 9.0 Unlimitedのようなファットバイクを購入するということは、バイクで行ける場所についての先入観に挑戦し、究極のアドベンチャーに飛び込むということを意味するのです。

パーツ一覧

  • ヘッドセット Cane Creek 40 | IPU Top Cap
  • リアディレーラー SRAM GX Eagle, 12s
  • ディレーラーハンガー Derailleur Hanger No. 26
  • シフター SRAM GX Eagle Trigger, 12s
  • スプロケット SRAM XG-1275 Eagle, 12s
  • クランク SRAM GX Eagle, 12s
  • チェーン SRAM GX Eagle
  • フレームサイズ S, M, L
  • カラー tundra green - taiga orange
  • 平均重量 12,2 kg (サイズ M )
  •  
  • 付属

製造上の理由により、仕様の変更が予告無く行なわれることがあります。また、記述上の小さな誤りや省略がある場合があります。

ジオメトリー表

geometrie
フレームサイズ S M L

参考適正身長(cm) 160-171
171-183
183-194
A
参考適正サドル高(mm) 653-737
688-792
733-837
B
シートチューブ長(mm) 390
445
490
C
水平換算トップチューブ長(mm) 569
605
642
D
ヘッドチューブ長(mm) 95
120
145
E
ヘッド角(°) 68,5°
F
シート角(°) 74°
G
チェーンステー長(mm) 439/455
H
ホイールベース(mm) 1104/1120
I
スタック(mm) 605
628
652
J
リーチ(mm) 395
425
455
K
スタンドオーバーハイト(mm) 761
781
781
L
BB下がり(mm) -60

ヘッドスペーサー(mm) 25

ステム長(mm) 60

ハンドル幅(mm) 740/760

クランク長(mm) 170
175
175

シートポスト径(mm) 30,9

シートポスト長(mm) 400

タイヤ含む半径(mm) 373

ホイール径 26"

フロントストローク(mm) 0/100

バイクカテゴリー: 3
主に120mm程度のショートトラベルのサスペンションを装備したハードテイルまたはフルサスペンションのマウンテンバイクが該当するカテゴリー。
この自転車は、荒れたダート道やシングルトラックでも使用できることを前提に設計されています。最大60cmの段差からのジャンプがあることが想定されていますが、この高さのジャンプは着地に失敗し、怪我に繋がる可能性がありますので充分な練習が必要です。

一貫した品質管理

Canyonのバイクは、細かな部品まで自社で開発することで、徹底した品質管理を実現しています。CanyonのバイクはすべてCanyon公式ストアで販売されており、そこから得た知見を製品にフィードバックしています。