Grand Canyon AL 5.0

カートへ
ドイツ付加価値税不要

送料・梱包料別途要

サイズ/発送予定

このモデルの特徴

Grand Canyon(グランドキャニオン)ALは、Canyonのラインナップ中これまで最も成功したハードテールのひとつです。試合にも練習にも適しており、フラッグシップモデルのカーボンハードテールに遜色ないハイレベルの性能を低価格で実現したアルミ29インチバイクです。フロントフォークはRockShox Recon RLサスペンションフォークを装備しています。また、極めて大きいタイヤ接触面積を持つ29インチバイクのAlexRims MD19リムにSchwalbe Racing Ralph Performance 2.25インチタイヤを装着しており、ハードパックでの高速回転を犠牲にすることなく、あらゆる状態のトレールで瞠目すべきグリップを発揮します。適切な乗り味と俊敏なハンドリングを保証するため、XSサイズとSサイズには27.5インチホイールを、より大きいサイズには29インチホイールを装着しています。すべてのマウンテンバイキングに不可欠なのは適切なギア比です。そのため、Grand Canyon AL 5.0にはシマノDeore XT ShadowPlusリアディレーラーを装備して、最悪の地形でも正確で素早い変速を確実に得られるようにしています。この11速コンポーネントは、フロントに36/26のダブルリングを、リアに11-42のスプロケットを組み合わせて、あらゆる急坂の上りを助けます。大枚をはたかずに最高品質のXCハードテールを購入したいのなら、Grand Canyon AL 5.0はすばらしい選択になるでしょう。

パーツ一覧

  • フォーク RockShox Recon RL
  • ディレーラーハンガー Derailleur Hanger No. 30
  • ハブ Shimano HB-TX505 | Shimano FH-TX505
  • タイヤ Schwalbe Racing Ralph Performance, 2,25"
  • クランク Shimano MT-600, 11s
  • サドル Selle Italia X-Base
  • フレームサイズ XS (27.5″), S (27.5″), M (29″), L (29″), XL (29″)
  • カラー stealth - red | lava red
  • 平均重量 13,3 kg (サイズ M )
  •  
  • 付属

製造上の理由により、仕様の変更が予告無く行なわれることがあります。また、記述上の小さな誤りや省略がある場合があります。

ジオメトリー表

geometrie
フレームサイズ XS S M L XL

参考適正身長(cm) 150-162
162-172
172-182
182-192
19-204
A
参考適正サドル高(mm) 549-707
594-752
691-792
691-832
734-892
B
シートチューブ長(mm) 360
405
445
485
545
C
水平換算トップチューブ長(mm) 555
580
590
610
630
D
ヘッドチューブ長(mm) 100
100
110
125
140
E
ヘッド角(°) 70°
70°
70°
70°
70°
F
シート角(°) 73°
G
チェーンステー長(mm) 433
433
450
450
450
H
ホイールベース(mm) 1047
1070
1100
1120
1141
I
スタック(mm) 588
606
626
640
654
J
リーチ(mm) 375
390
399
414
430
K
スタンドオーバーハイト(mm) 753
786
824
848
883
L
BB下がり(mm) -48
-48
-65
-65
-65

ヘッドスペーサー(mm) 20

ステム長(mm) 70
80
90
100
110

ハンドル幅(mm) 720

クランク長(mm) 170
170
175
175
175

シートポスト径(mm) 30,9

シートポスト長(mm) 350
350
400
400
400

タイヤ含む半径(mm) 354,5
354,5
373
373
373

ホイール径 27,5"
27,5"
29"
29"
29"

フロントストローク(mm) 100

バイクカテゴリー: 3
主に120mm程度のショートトラベルのサスペンションを装備したハードテイルまたはフルサスペンションのマウンテンバイクが該当するカテゴリー。
この自転車は、荒れたダート道やシングルトラックでも使用できることを前提に設計されています。最大60cmの段差からのジャンプがあることが想定されていますが、この高さのジャンプは着地に失敗し、怪我に繋がる可能性がありますので充分な練習が必要です。

一貫した品質管理

Canyonのバイクは、細かな部品まで自社で開発することで、徹底した品質管理を実現しています。CanyonのバイクはすべてCanyon公式ストアで販売されており、そこから得た知見を製品にフィードバックしています。