ドイツの前衛音楽グループKraftwerk(クラフトワーク)の先進性、創造性に敬意を表して、限定コラボレーションモデル“Ultimate CF SLX Kraftwerk”を発売。

Kraftwerkのミュージックに着想を得たデザインは、その幻想的で幾何学的な音楽性にオマージュを捧げるもの。

この特別モデルは、30年ぶりにドイツでの開幕となるツール・ド・フランスのステージ数と同じ、21台限定販売となる。 PIONEERS NEVER FOLLOW

A BIKE LIKE NO OTHER

Ultimate CF SLX Kraftwerkを特徴づける、複雑でユニークな線画スタイルは、Canyonデザインチームによって生み出された。

再帰反射素材によって切り出された模様は、上からクリアコーティングされ、表面の美しさと、耐久性が保たれる。

コンポーネントには最新のSRAM無線電動式Red eTapが装備され、Zipp 303 Firecrestフルカーボンホイールが付属する。

このバイクは、ショーケースの中に飾られるものではなく、実際にロードバイクとして使用されるために作られているのだ。

Ultimate CF SLX Kraftwerkには特別なギフトが付属し、専用にデザインされたBikeguardに入れてオーナーの元に届けられる。

Canyon創業者&CEO ローマン・アーノルトのコメント

「私がティーンエイジャーの頃、パーティーのBGMはいつもKraftwerkで、まさに一世風靡していた思い出があります。そしてKraftwerkとサイクリングには、特別でユニークなつながりがあります。彼らのアルバム『ツール・ド・フランス』に代表される音楽性は、Canyonにとっても長年、インスピレーションを与え続けてきたのです。」

「CanyonとKraftwerkがコラボレーションモデルを産み出す作業を共同できたことは、最高に幸せな経験でした。そして今回特別なペイントを纏うことになったUltimate CF SLXは、彼らが音楽活動においてそうしてきたように、かつてない創造性と試行錯誤の末に開発された、Canyonの傑作といえます。」